忍者ブログ
< 08月 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 10月 >
Home >  > [PR]Home > 未選択 > ダンベル1勝1敗@どうでもよい話!

[PR]

2018年09月21日

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲page top

ダンベル1勝1敗@どうでもよい話!

2010年12月18日

午前7時前。まだ薄暗い。野球少年が早くもご出勤?(出動)

おじいさん(私くらいの)がジャンパーを着て背中を丸め,散歩?

昨日の朝は,神戸西区の我が家の屋外は,0度Cジャスト。

今朝は,6度C 同じように寒い,いや冷えている。1週間ほど前,アメリカのブロブの知人が
フロリダ(暖かいというイメージ)がー6から7度Cと言っていたのを思い出す。

今冬は,全米に寒波が来て,温暖化に抵抗しているようだ。

(毎度のちょっと嬉しい話)
昨日,あるものを,買いに某shopへ。対応してくれた30過ぎのお兄ちゃんが私の年齢を聞いた。
62歳というと驚いてくれた。若い!と。

お父さんは,私より2学年上の1945年生まれ。かなり年寄りに見えるそうだ。私も言ってやった。

若く見えるか知らんが,中身はボロボロだ。と!

先日,散髪で,いつものをアイビーカットやめ,久し振りにスポーツ刈りを頼んだ。前(額の上)も短め,てっぺんも短めといった。出来上がり?ほとんど丸坊主。サイドは,1枚狩りだ。私自身どうでもよいのだが,家内が嫌がる。(アイビーカットもスポーツ狩りにてっぺん部分が少し長く立っている感じ。アメリカの兵隊さんに多い?)

家内,いや我が愛する老妻は,短髪を極端に嫌がる。と言いながら,その短髪と40年以上付き合っている。
まあ,出会った頃は,普通に伸ばしていた。

553dd818.jpg
                   


                                                    





短髪を嫌がる理由
1似合わない
2男前でない
3貧相
4いつもギラギラ生臭い
5白内障のためサングラスをよく欠けているので怖そうな人に見える。
6年寄りのくせに更に更けて見える。

と,一番身近な人間が,よくも世間と?正反対の評価をしたものだ!!
実は,冷静に考えると自分でもそうだと心のなかで納得してる。

私としては,「老い」に小さな抵抗をしているだけだが!

さて,昨日の記録。久し振りにダンベルに挑戦。

今までの最高は,右26kg。左24kg
昨日,右28KG,左26kgに挑戦。へ左成功。右失敗。
おまけに,肝心な右が少し痛んだ。日常生活に支障はないが,肘の内側が痛む。力が入れにくい。

しばらく右腕は休養だ。
PR
▲page top

無題

2011年01月06日(木) 12:33

アイビーカット、クルーカット憧れました。


短髪を嫌がる6つの理由、
我が家では全て逆になりますが、
世代によって美的感覚とは違うものですね。


老いと向かい合った上でのスマートな生き方、
ボクにとってもこれからの課題です。

Cake K (URL編集

無題

2011年01月06日(木) 17:56

今,安い散髪屋に行っています。

すそは短く,1枚で。上は立つ程度に短く。前も垂れないようにと言えば,おっちゃん(アイビーカットですか)と言いました。オット,散髪屋のおっさん!アイビーカット知ってたか?私はそれを言いたかっただけです。

今回は,丸刈りに近いスポーツ刈(クルーカット)
見本は,アメリカ海軍の若き兵士。(別に海軍でなくても,若くなくてもいいのですが!

>ボクにとってもこれからの課題です。

短髪こそ,究極のおしゃれですね。活かすも殺すも本人次第。少なくともサラリーマンだった私は,これを貫きました。多少の長短はありましたが。

女性の短髪。特に高齢者を見れば身震いします。

男性を見れば。Oh!同じようなやつがいるな!

>老いと向かい合った上でのスマートな生き方、

その言葉,まだまだ早いですよ。70まで向上です。60までと言いたいのですが,私が60過ぎているので。昨日,スポーツジムで,かなり筋トレしている50代と思われる方(いろいろ教えてもらっています)から,62歳なんてまだまだひよっこ!と激を飛ばされました。70代でもすごいジジイがいるようです。

ありがとうございました。

mhara () 編集

Comment

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

Trackback

URL


▲page top